イデア・パートナーズ法律事務所
EB-5投資永住権プログラム海外移住

1. 一般的な質問

  •  このプログラムとL-1(管理者転勤)、E-1/2(条約貿易家投資家)との違いは何ですか?
  • E-1/2条約貿易家投資家プログラムでは、非移民者としての一時的な地位しか得られません。事業が終了した時点で非移民者としての地位が消滅します。同様にL-1も非移民の分類です。E/Lビザは有効期限が決められており、またビザの有効期限がまだ残っていても事業が継続できなければビザが自然消滅となります。しかしながら、EB-5プログラムの場合、移民者としての永住権が発給されますので、上記のような期間制限や煩わしい延長手続きや新規取得の手続きなどはございません。

EB5に関するお問い合わせは無料相談をご利用ください

お電話によるご相談03-6416-5662

無料メール相談フォーム

弁護士サポート




















ページTOPへ

アメリカビザ・永住権取得支援サイト U.S. VISA

アメリカビザ情報 アメリカビザ申請基礎知識 l アメリカビザ種類と解説 l ビザ却下のリスクとは? l 就労ビザ申請 l アメリカビザよくある質問 l ビザ解説書ダウンロード移住・永住権(グリーンカード)関連 アメリカ移住・永住の方法 l 5つの永住権取得方法 l EB-5投資永住権プログラム結婚による永住権DV抽選永住権Reentry Permit(再入国許可証)申請帰国移住者ビザ永住権よくある質問トラブル関連(ビザ却下・入国拒否・犯罪歴等) トラブルでお困りの方 l ビザ却下でお困りの方 l 渡航認証拒否 l トラブルよくある質問取扱サービス 有料サービス一覧 l ビザ・永住権相談 l 弁護士申請サポート l 犯罪関係書類の取得代行 l 無料サービス一覧  l 無料相談・質問 l EB-5永住権・個別相談 l メールニュース l お問い合わせイデア・パートナーズ法律事務所について l ご挨拶 l 弁護士紹介 l 事務所概要 l アクセス l プライバシーポリシーサイトマップ

弁護士法人イデア・パートナーズ法律事務所
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-2-6 エビスファイブビル
Phone:(03)6416-5662 / Fax:(03)6416-5663 / メールはこちら

Copyright (C) イデア・パートナーズ法律事務所. All Rights Reserved.  無断転写・転載を禁じます