応募費用と規定(基本応募要項)

応募費用について基本応募要項

現在行われているDV抽選永住権プログラムは当事務所の協力移民弁護士であるジーン・マクナリーが移民局長官就任時に施行したプログラムです。

応募費用

5人家族(お子様が21才未満)の場合であっても下記の1口応募費用が適用されます。
1口応募×人数分ではございませんので、ご安心下さい。

2018年10月19日(必着)迄の割引費用
1口応募 9,074円(税別) (写真加工費用込み)
2口応募 14,351円(税別) (写真加工費用込み)
昨年度応募された方 7,129円(税別) (写真加工費用込み)

2018年10月20日〜2018年11月2日(必着)迄の通常費用
1口応募 11,852円(税別) (写真加工費用込み)
2口応募 17,130円(税別) (写真加工費用込み)

申込み予約はあくまでも予約であり正式な申し込みではありません。
従いましてこの時点での費用の支払いは生じません。
お気軽にご登録下さい。
申込み予約を頂きました方にはDV抽選永住権に関しての情報(DV News)を予約申込み受付終了までの期間、毎月配信させていただきます。

>> 当事務所を通してDV抽選永住権に応募をされる利点

登録を完了されました方には再度ご確認して頂く為に登録して頂いたデータとDV申込書一式を当事務所よりメール又は郵送にて送付致します。
フォームに登録して頂いた情報を再度書面にて確認して頂くことにより入力ミス等をかなり減らすことができます。

>> DV申込み予約のページへ
>> グリーンカード受領までの流れ


DV抽選永住権における基本応募要項

(A) 応募資格:

  1. 応募者本人が日本または指定国で生まれた方
  2. または、配偶者が日本または指定国で生まれた方
  3. または、両親が日本または指定国で生まれた方
  4. 上記(1)(2)(3)の何れかに当てはまり、高校卒業以上の学歴がある方、もしくは2年以上の職業訓練、または経験を最低2年間必要とする職業に過去5年間において2年間以上就いた方。
  • 次の国が指定国となっておりません。
    イギリス、ブラジル、カナダ、中国(本土)、韓国、フィリピン、ベトナム、インド、パキスタン、コロンビア、ドミニカ、
    ハイチ、ジャマイカ、メキシコ、ペルー、エルサルバドル、バングラディッシュ、ナイジェリア
  • 犯罪歴のある方、精神に異常のある方、伝染性の病気をお持ちの方は参加できません。

(B) 応募方法 :
応募は1人1通です。1人で複数の応募を行った場合は失格となりますのでご注意下さい。

  1. 先ず、当ホームページ上の抽選永住権申込み予約フォームの全ての欄にご記入願います。
    ※申込み予約はあくまでも予約ですのでキャンセルをされても費用は発生しません。
  2. 当事務所よりあなた様のデータ確認書と共にその他必要書類を郵送致します。
  3. 送付書類を良くお読み頂き、正式に申込みをご希望される場合は書類指示に従い必要書類を郵便にてご返送頂きます。
  4. 上記書類をご返送と同時に費用をお支払い頂きます。お支払を確認させて頂いた時点で最終作業が開始されます。

お勧め:
夫婦各々で応募すると当選確率は2倍となります。
どちらが当選されましても配偶者と21才未満で未婚の子供に資格が与えられますのでご夫婦で応募されることをお勧め致します。
18才以上のお子様も親子で応募が可能です。

(C) 当事務所を通して応募されますと:

  1. 当事務所があなた様に代わり米国国務省にコンピュータ上で申込手続きを行います。
    当事務所が確実に代行手続きを行った証拠として申請者の名前が記載されている国務省発行の登録受領証をメール又は郵便にて送付させて頂きます。
  2. 申込書提出から抽選発表までの期間、皆様に当事務所からニュース配信を致しますので随時抽選永住権についての情報を得ることが出来ます。
  3. 抽選発表の結果は、当選者の方には通知を得次第、電話、Eメール、あるいは手紙にてご連絡いたします。
    また、当落の発表は皆様全員にEメールもしくは郵送にて通知致します。
  4. 当選された方には当事務所が迅速に対応させて頂き、より確実に永住権申請を行うこともできます。

(ご注意)

  1. 当事務所を通されての正式応募は有料でありますことをご了承願います。
  2. DVに応募されるか否かはあなた様の任意です。この情報はあくまでもお知らせであり、当事務所を通されて応募されることを強制しているものではないことをご了承願います。

>> 申込み予約のページへ

Homeへ Page Topへ