イデア・パートナーズ法律事務所
アメリカビザ・永住権ニュース

2021年2月24日

新型コロナウイルス(米国入国者に対する出発前検査証明取得の義務づけ)

米国疾病予防管理センター(CDC)は、新型コロナウイルスの変異種の拡大防止等のため、1月26日以降から米国に入国する全ての人に対し、米国への出発する3日以内前にウイルス検査を受ける必要があることを発表しました。
ご不明点等あれば、お早めにご利用予定の航空会社へお問い合わせされることをお勧めいたします。

対象者
米国に入国される全ての者(米国市民やグリーンカード保持者、米国を経由(トランジット)する場合も対象)
※ 2歳未満は対象外

詳細はこちらをご確認ください。

CDC:本措置の発表文
https://www.cdc.gov/media/releases/2021/s0112-negative-covid-19-air-passengers.html

CDC:命令文、宣誓書(Attestation)フォーマット、「よくある質問」
https://www.cdc.gov/quarantine/fr-proof-negative-test.html

CDC:「Testing and International Air Travel」
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/travelers/testing-air-travel.html


DV2020プログラム当選者 移民ビザでの入国に関して

米国DV2020プログラムに当選され、2020年9月末までに移民ビザを取得された方について、一部の外国人の入国制限を定めるTrump大統領令が3月末まで延長されたため、移民ビザでの入国ができない状況が続いております。
Biden大統領によりこの規制が解除されることが期待するしかない状況です。

詳細はこちらをご確認ください。
https://www.whitehouse.gov/briefing-room/


ニュース一覧


アメリカビザに関するお問い合わせは無料相談をご利用ください

お電話によるご相談03-6416-5662

無料メール相談フォーム

弁護士サポート

  • ビザ・永住権相談 弁護士がご状況を総合的に分析し、アメリカビザ・永住権取得や入国に関する個別の課題や可能性を明確にした上で、取得可能性の高いビザの種類の提案や申請における注意点などをアドバイス致します。
    ビザ・永住権相談
  • 弁護士申請サポート ビザ・永住権相談を踏まえ、米国移民弁護士の協力のもと、当事務所がビザ・永住権申請及び申請結果が出るまでフォロー致します。
    当事務所は、相談結果を踏まえ、ビザ・永住権申請に向けて必要な書類の収集・作成等を行い、皆様のビザ・永住権申請をサポート致します。
    弁護士申請サポート
  • アメリカ移住永住の方法アメリカ永住権を、効率よく、より確実に取得するためのプログラム。アメリカに「移住したい」「長期滞在したい」「働きたい」「親子留学したい」とご希望の方々に、米国永住権取得プログラムをご紹介します。
    アメリカ移住・永住の方法

ページTOPへ

アメリカビザ・永住権取得支援サイト U.S. VISA

アメリカビザ情報 アメリカビザ申請基礎知識 l アメリカビザ種類と解説 l ビザ却下のリスクとは? l 就労ビザ申請 l アメリカビザよくある質問 l ビザ解説書ダウンロード移住・永住権(グリーンカード)関連 アメリカ移住・永住の方法 l 5つの永住権取得方法 l EB-5投資永住権プログラム結婚による永住権DV抽選永住権Reentry Permit(再入国許可証)申請永住権よくある質問トラブル関連(ビザ却下・入国拒否・犯罪歴等) トラブルでお困りの方 l ビザ却下でお困りの方 l 渡航認証拒否 l トラブルよくある質問取扱サービス 有料サービス一覧 l ビザ・永住権相談 l 弁護士申請サポート l 犯罪関係書類の取得代行 l 無料サービス一覧  l 無料相談・質問 l EB-5永住権・個別相談 l メールニュース l お問い合わせイデア・パートナーズ法律事務所について l ご挨拶 l 弁護士紹介 l 事務所概要 l アクセス l プライバシーポリシーサイトマップ

弁護士法人イデア・パートナーズ法律事務所
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-2-6 エビスファイブビル
Phone:(03)6416-5662 / Fax:(03)6416-5663 / メールはこちら

Copyright (C) イデア・パートナーズ法律事務所. All Rights Reserved.  無断転写・転載を禁じます