イデア・パートナーズ法律事務所

DV抽選永住権Q&A

3. 当選後に関するQ&A

  • 6.DV抽選永住権に当選して永住権を取得した場合、その後は永久に永住権を維持できますか?
  • はい、条件を満たすことによりアメリカ永住権は維持できます。また、一緒に永住権が発給された配偶者や21歳の子供も取得後はご本人が維持していく必要があります。
    永住権は永久に保持することができる上、永住権取得5年後には市民権も申請することが可能です。市民権を取得されれば、両親を始めとする親族も永住権申請可能対象者となります。
    ただし、維持をするには永住権者としての義務(税金や居住期間等)を果たさなければなりません。

    永住権取得後の維持および義務に関しましては、 当選者の皆様に当事務所より詳しいアドバイスをしますのでご安心ください。

 

申込み予約(無料)について

DV抽選永住権の予約受付(無料)を開始しております。
申込み予約はあくまでも予約であり正式な申し込みではありません。
従いましてこの時点での費用の支払いは生じません。お気軽にご利用下さい。
申込み予約を頂きました方には申込書一式を送付させて頂きます。
また、応募期間中の期間、DV抽選永住権に関しての情報(DV News)を毎月配信させていただきます。

DV抽選永住権に関する無料相談を受け付けております。

ご相談は専用のメールフォームにて受け付けております。

ご当選された方

DV当選者の永住権相談にて事前に永住権取得の可能性や改善点について確認させて頂きます。

DV抽選永住権以外でグリーンカード(永住権)を取得する方法