イデア・パートナーズ法律事務所

DV抽選永住権Q&A

3. 当選後に関するQ&A

  • 15.アメリカ抽選永住権の申請時に、自分の親・兄弟・姉妹を含めることはできますか?
  • いいえ、家族として併記できるのは、配偶者と21歳未満の未婚の子供だけです。
    (21歳未満でも既婚の子供は併記出来ません。) 
    よって当選者の親・兄弟、21歳以上の子供、既婚の子供には永住権は発給されません。

    応募資格に関しましては以下をご覧下さい。
    ※応募規定は毎年更新されますので、ご応募前にご確認される事をお勧め致します。

 

申込み予約(無料)について

DV抽選永住権の予約受付(無料)を開始しております。
申込み予約はあくまでも予約であり正式な申し込みではありません。
従いましてこの時点での費用の支払いは生じません。お気軽にご利用下さい。
申込み予約を頂きました方には申込書一式を送付させて頂きます。
また、応募期間中の期間、DV抽選永住権に関しての情報(DV News)を毎月配信させていただきます。

DV抽選永住権に関する無料相談を受け付けております。

ご相談は専用のメールフォームにて受け付けております。

ご当選された方

DV当選者の永住権相談にて事前に永住権取得の可能性や改善点について確認させて頂きます。

DV抽選永住権以外でグリーンカード(永住権)を取得する方法